×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

イプサとは?

私のお気に入りのイプサは、資生堂の完全な子会社で、一人一人の女性の潜在的な美しさを引き出すブランドとして1987年に誕生しました。「イプサ(IPSA)」はラテン語で、「自ら」「・・・自身の」「自発的な」という意味で、その名前には、全ての女性へのメッセージが込められているそうです。イプサの商品は、メタボライザーをはじめコンシーラー、ファンデーション、化粧水など39アイテムが発売され、主にカウンセリングをしながらの販売、ご自身で自由にテストできるトライアルペースなど、設立当初はどこの化粧品会社も行なっていないような販売方法でした。優れたイプサの商品の中でもお勧めなのは、化粧液の「イプサメタボライザー」と「毛穴が消える」で一世風靡した「リキッドファンデーション」です。

イプサ「メタボライザー」

『メタボライザー』は、まずはお肌の測定器「イプサライザー」というもので、「水分保持力」「皮膚皮脂分泌力」「肌のターンオーバー」を測定し、今のお肌の状態を見極めて、5タイプ18種の化粧液の中から、お肌に合わせた最適な美容液を1本を選んでもらえます。角質集中ケアの「メタボライザー R」、内部集中ケアの「メタボライザー EX」、それに美白ケアプラスの「メタボライザー ホワイトR」、「メタボライザー ホワイトEX 」、バリア機能ケアの「メタボライザー センシティブ」の5タイプで、ふっくらキメの整った潤いと明るく透きとおるような肌を保ちます。それぞれのお肌のタイプに合った化粧液を見極めて、お肌自体の自立活性力をパワーアップし、理想の肌に生まれ変われるような。そんな化粧液です。

イプサ「エッセンスイン リキッドファウンデイション」

イプサ「エッセンスイン リキッドファウンデイション」は、つけるとチョコレートソースのようなとろけるような感触で、お肌にフィットし、みずみずしくいきいきとしたツヤ肌に仕上げる高質保湿美容液ベイスのリキッドファンデーションです。自然な素肌感を残しながらくすみやシミなどをカバーし、うるおいに満ちた美しい肌が持続します。指で伸ばした後、スポンジで軽く叩くように馴染ませるとピタっと肌に密着してとても気持ち良いです。「毛穴が消える」で一世風靡したリキッドファンデーションだけあって、実際につけてみると毛穴もきれいにカバーしてツルンとむきたてのゆで卵のようなお肌にります。重ねづけしてもムラなく仕上がり、自然な素肌感を残しながらくすみやシミなどをカバーし、一日中うるおいに満ちた美しい肌がきれいな仕上がりが持続します。

Copyright © 2008 イプサの化粧品